耳鼻咽喉科で亜鉛不足と診断された舌痛・地図状舌が2週間で完治した

舌が健康な状態に戻った

耳鼻咽喉科で亜鉛不足と診断された舌痛・地図状舌が完治した。2週間前は地図状舌が全体に広がり火傷したようにピリピリと痛い状態が続いていた。我慢出来ないほどでは無かったが、常に違和感があるのは地味に苦痛だった。

亜鉛服用2週間で改善

2週間前に耳鼻咽喉科で亜鉛を含む胃薬(ポラプレジンクod錠75mg)を処方された。2週間分(28錠)をきっちりと飲み終わる頃には舌が健康な状態に戻った。正確には1週間頃にはピリつきも減り始め地図状舌も改善されていた。亜鉛不足という医者の診断は素晴らしいものだった感謝しかない。

まとめ

今後もディアナチュラの亜鉛14mgを服用しようと思う。

タイトルとURLをコピーしました