ボロは着てても心は錦だと踏ん張った。

00-base_03 借金

つい先日、入った電気屋のトイレの棚に財布が置いてありました。
しかも割とブランド物で分厚い感じ、間違いなく大金の匂いがしました。

それから、心の中で天使と悪魔の葛藤が始まりました。

悪魔が囁く「猫ババして返済の足しにしちゃえよ」、
天使が抵抗「今は良くても、かならず天罰が下るわよ!」
悪魔が追い込みをかける「多重債務者に明日を考える余裕があるか!」
天使が抵抗「日本人はボロは着てても心は錦よっ!」

と、数分葛藤が続きましたが何とか天使が勝ちました。

通常であれば天使が勝つのが当たり前の日本人。
財布は落としても、無傷で届く国の国民のはずが、
多重債務者である上、悪魔の囁きに心がたまに傾きます。。

ボロは着てても心は錦!

だけは忘れずに頑張って返済していきたいものです。

 

タイトルとURLをコピーしました